albatrosary's blog

Azure と Angular と Wercker CI とか

Webエンジニアはどれだけ「Extensible Web」に興味あるか

今Web業界で注目されるキーワード「Extensible Web」ですが、これは「現在のWebが抱える大きな問題を解決しようとする考え方」ということです。そして2013年に策定された The Extensible Web Manifesto というのがあります:

f:id:albatrosary:20150909132207p:plain

HTML5で策定された仕様は使いづらく誰からも使われないものになってしまったので開発者がもっと仕様に関われるようにしようという考え方です。ちなみに、記事としてはこちらで対談があります:

html5experts.jp

html5experts.jp

Application CacheとかWeb Storageとかをdisっているわけだけど、それらをどう改善していくかは議論されないというちょっと残念な感じ(これからそういったことも含め議論とは思いますが)。W3Cが仕様を決めたHTML5は使い物にならなかったからみんなで作り変えようという感じでしょうか。

何はともあれ、「Extensible Web」というのは我々は仕様について考えられないので「みんなで考えて下さい」ということのように思えますね。「Extensible Web」の良い例としてjQueryから出てきたquerySelectorとかAngular, Ember.js等から出てきたObject.observe()等々を上げているけど。

つまり「みんなで考えて下さい」ということは色んなオレオレライブラリ、オレオレフレームワークをいっぱい作って下さい!その中からよいものだけをピックアップしますという考え方のように聞こえます。

今後のWebが色んな意味で楽しみ