albatrosary's blog

Azure と Angular と Wercker CI とか

最近ブログを書いてないので近況報告

法人化して1年経過したので近状報告。色々なことが理由で、最近はブログを書いたりスライドをシェアしたりできなくなってる。今年 Microsoft Most Valuable Professional (MVP) に推薦され成り活動の幅も広がったので感謝。

仕事

技術を身につけるには持ち合わせたセンスと時間があればある程度のところまでは行けるとメンバーを見ていて感じた。このセンスというのは、プログラミング能力であったり言語やフレームワークに対する好奇心、仕事に対する気構え、メンバーとのディスカッション能力やコミュニケーション能力等々のバランスのこと。センスに欠けるとその人云々ではなく組織自体のポテンシャルを下げてしまう

  • もっぱら Angular これからも Angular
  • JIRAとかあまり好みじゃないけどそろそろ使えるようになろうか
  • MySQLライセンス買うって言っといてまだ買ってない
  • IoT on Web に取り掛かろうと試みているがペースが遅い
  • メンバーの採用は慎重に:人の入れ替わりがあったが、より良いメンバーに変わって good。もう少し増やさないとという感じ

登壇とかイベントとか

オープンソースカンファレンス入れると、今年はもう既にカンファレンスを4つスタッフしてた、ならべてみると活動的に見える。基本的には Angular と Visual Studio Code と Azure の話をしているので是非イベントに来て頂いてお会いしましょう。

Angular と Spring Framework の話を。こうして他のコミュニティでお話させて頂くのは積極的にしたい。アウェー感あるけどエンタープライズ業界に Angular を広めるにはもっとも良い機会だと思う

超初心者にWebアプリケーション開発とはそういったものかをお話します。非エンジニアリング、新入社員レベルの内容で逆にしゃべる方が難易度高い?

いつもと違って超ホワイトカラーな。エンタープライズにはやっぱり Angular をオススメします、ゴリ押しだろうがなんだろうがそう思う。

進行リーダーやってました。裏方なのでもちろんセミナー聞いてないし、あまり表に出てない。が、この裏方という役割は何とも言えない面白さもある。こればかりは経験してみないと理解できないと思う。

Angular (Webアプリケーション開発)のよろず相談会のようなブース展示。所謂展示物「人」
OSCもまだ幾つかあり仕事と時間調整できればいろんなところに出向きたい。

以下こんな感じで

ブログ

まとめたほうが良いネタも幾つかあるのでそのうち(というときはやらないだろうな)