読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

albatrosary's blog

Azure と Angular と Wercker CI とか

Angular Community の分裂が始まったのか??

Angular 4 のリリースを目の前に Angular Community の分裂がいよいよ表面化し始めた。AngularJSから言われていたその独特な記法は JavaScript エンジニアから敬遠されることもあり、そうしたことが払拭されなかったことが原因なのでは無いかと思う。今 Angular は岐路に立たされている。何かというと Angular は

「Angular2」

からはじまりましたが、それをフォークしたかのように

「Angular 2」

が現れ、ほぼすべての人がこちらに移行していったように思えたが若干まだオリジナルの「Angular2」を使っている Community メンバーもいる。新しく入った Community メンバーには

「AngularJS2」

といってどこからフォークされたかわからないような正しくないAngular の利用者まで現れている。そうこうしているうちに新たな Angular が出現した。

「Angular v2」

である。追い打ちをかけるように

「Angular version2」

しまいには

「Angular version2.x.x」

など、その Angular Community の分裂にはもう目も当てられないほどだ。私が知らなかったことではあるが

「Angular 2+」

というのもありどれだけフォークされているのかまったくわからない状態に成っている。今後 Angular Community の分裂はどこまで進むのか静観する必要がありそうだ。

かなりジョークで書きました(たぶん消すかもしれません)。ちなみにこれ全部同じ Angular です。表記の問題ね。まぁどうでも良いのでコード書こう。