読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

albatrosary's blog

Webアプリケーション開発に関すること

HTML5 Conferenceのスタッフをやってきた

イベント

1/25(日)のHTML5 Conferenceがまぁー無事終わりましたね。大きなトラブル無く終わったのは良かったと思います。自分はボランティアスタッフ担当統括ということでスタッフとして参加させて頂きましたが。完全に今回は裏方でしたね、インカム付けてウロウロ。

HTML5 Conference

ボランティアスタッフ担当統括としてのミーティングと準備は

  • 去年の 8月 にスタッフミーティング
  • 去年の 11/6(木) にボランティアスタッフ統括チーム打ち合わせ
  • 1/19(月) ボランティアスタッフ事前説明会
  • 1/24(土) カンファレンス事前準備

たったこれだけのミーティングでそこそこやり終えたのはhtml5jリーダーの吉川さんのリーダーシップとボランティアスタッフ約90名の皆様の積極的な対応が大きくあったかと思います。
あとは、さすがですhtml5jスタッフ、脱帽です。ボランティアの域を逸脱したプロフェッショナルな仕事は素晴らしかったです。

余談ですが、html5jには「html5j」と「html5j◯◯部」というのがあります。基本的には独立して活動していて、部長以外html5j本家とはあまり交流がありません、たぶん(ちなみに私はhtml5j◯◯部の方です)。その結果という訳でもないですが、日本最大の6000人超というユーザ会にまで膨れ上がっております。

カンファレンス当日ですがかなりハードスケジュールです。今回の作業タイムテーブルは10分単位で作業スケジュール表(ボランティアスタッフ配置図)を作っています。その超概要は次の通り:

 6:00    配信班集合・準備開始
 7:00   スタッフ集合/ボランティアスタッフ受け入れ準備/各担当準備
 8:00   ボランティアスタッフ集合
 8:10   会場説明
 8:30   着替え等準備
 9:20   受付開始
10:00   スペシャルセッション開始
10:50   スペシャルセッション終了/展示開始
11:20   セッション開始
    …

17:00   セッション終了
17:40   スペシャルセッション開始/展示終了/セッション教室・展示教室撤収作業開始
18:50   スペシャルセッション終了/誘導撤収作業開始
20:00   撤収作業終了/スタッフ残処理
21:00   終了

前日の自分の準備は:

13:00    ボランティアスタッフ配置図とボランティアスタッフしおりの印刷 - 130部
17:00   スタッフ集合/準備開始
21:00   解散

チームで別れて作業しているため誰が何しているのかはよくわかりませんでした。グッズ担当やサイト担当はもっと前からTシャツのデザイン発注からサイトデザイン・構築とか相当な労力を使われていました。

さて、カンファレンスを運営するにあたってどんな担当があるかというと

  • 運営事務・経理
  • グッズ・ノベルティ制作/印刷
  • スペシャルセッション担当
  • セッション統括
  • ボランティアスタッフ統括
  • メディア担当
  • ラジオ担当
  • 会場設営・機材調達担当
  • 展示担当
  • 配信・録画
  • 飲食/おやつ
  • Webサイト

という感じで、まーーーーーたく表に出ていない人がごそっと連携して動いているんです。それを統括している吉川さんに拍手。そしてhtml5jスタッフにも拍手。そうそうスタッフですが、スタッフも言ってみればボランティアなんですよね。無償で活動しているわけです、当然ユーザ会ですので。このパワーの源はどこから湧いてくるのか。

はじめにインカム付けてウロウロと書きましたが、まぁ雑用ということなのですが結構気は使ったつもりです。具体的には:

  • エレベータで人溜まりができた時の誘導
  • セミナー入室の整理指示(たまに)
  • 色々な教室を巡って状況確認(立ち見のセミナーがあり臨時に椅子を並べたりね)
  • 困っている人の対応
  • お弁当の輸送
  • 人が足りない!って連絡あったらボランティアスタッフを派遣
  • レッドブルガールの引率

ニット帽の忘れ物とか色々ありましたので受付まで持って行ったりもしてました。イベント終わってもまだ終了ではないんです。私自身はボランティアスタッフの懇親会開催の段取りが残ってます。それ以外のスタッフも色々と。

カンファレンス・ようつべ

そんなこんなで(?)自分はセミナーをひとつも聴けてないし何をやってたのか実はあまりわかっていないので「ようつべ」を見ながらイベントを振り返ってみたいと思います。全部見終わるのに一週間は必要か。。。

基調講演 - HTML5 Conference - (ライブ配信版) - YouTube

ルームA - HTML5 Conference - (ライブ配信版) - YouTube

ルームB - HTML5 Conference - (ライブ配信版) - YouTube

ルームC - HTML5 Conference - (ライブ配信版) - YouTube

ルームD - HTML5 Conference - (ライブ配信版) - YouTube

ルームE - HTML5 Conference - (ライブ配信版) - YouTube

ルームF - HTML5 Conference - (ライブ配信版) - YouTube

HTML5 Conference 2015 Radio - YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=jTXv_HyBG6g

YouTube

登壇資料

資料もちらほらアップされているようですね(もうちょっとしたらルームごとに分けよう)。:

Polymerで作る次世代ウェブサイト

Web of Technologies

Beyond CSS Architecture

HTML5 Conference 2015に参加したら落ち込んだ - 電書ちゃんねる

【ハンズオン】jQuery+HTML5 APIでスライドショーを作ろう

HTML5 Conference の展示について誰も書かないので(笑)書いてみた - Qiita

HTML5 Conference 2015 Design Sprint