読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

albatrosary's blog

Azure と Angular と Wercker CI とか

Single-page Applicationは、はやるのか?!(HTML5Experts.js編集後記)

Single-page Application(SPA)はただのバズワードか?今後HTML5を使って業務アプリケーションを作るならSPAで間違いないです。WebサーバはAPIサーバに徹底しフロントシステムとバックエンドを疎結合にする、すばらしいアーキテクチャです!

 

RIAに代わる技術、実用的SPAについて考える

「いまなぜSPAなのか」をテーマに登壇してきました。その他、SPAに関わる通信技術、インフラ、JavaScriptフレームワークの話も聞くことができました。

 

イベントレポートがありますので是非お読みください。(ここ

 

 記事に書いてますが、SPAの基本的な要素は以下です。

  • 単一ページによるWebアプリケーション
  • ページはDOMの操作により切り替えを行う
  • サーバとのやりとりはAjaxやWebSocketにより行う

DOMの操作によりページを切り替えるので、ほとんどの処理をブラウザで行うことになります。基本的にサーバとはデータのやり取りのみを行います。 では、SPAで業務アプリケーションを開発するために、必要となる技術要素は何でしょうか?

ぜひこちらも読んでください。

株式会社クレスコの小川充さんのブログ「SPAを構築するときに知っておいた方がいい7つの課題

 

SPAを使うことで優位になるアーキテクチャ

SPAの利用を前提とすると業務アプリケーションで優位になるアーキテクチャがあります。それが

  • Application Cache
  • WebSocket

何れもSPAと相性の良い技術です。Application CacheはクライアントにHTMLやCSSをダウンロードして保持する技術ですが、それが複数ページにわたることが無いためです。WebSocketは複数ページにわたるときは途中で接続が遮断されますが、SPAではそれがありません。

 

最後に

ここに記載した思いの中、ナイトセミナーでの登壇でした。ナイトセミナーはいづれの登壇も刺激になり周辺技術も含めHTML5はこれから活躍の場が広がると確信した会だったと思います。