読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

albatrosary's blog

Azure と Angular と Wercker CI とか

Angular 4 をさっそく使ってみよう!

色々なところで Angular 2 での開発案件も多くなり、勉強している方も多いと思いますが Angular 4 も 4.0.0-beta.8 ということで遊びがてら触るのもいいかなと思える今日このごろだと思います。angular-cli も Angular 4 対応をはじめてますので軽く触れる状…

Material2 First Step メモ的な

Angular Material のサイトが少し綺麗になったので material2 を使うためのファーストステップをメモします。やることは大きく次のことです。 Getting started Theming Angular Material このふたつをやれば次のような画面が出来上がります。 特にやっていて…

Angular 4 見てたら .ngsummary.json ってファイルがあった

5日前に 4.0.0-beta.1 がリリースされてましたね。仕事は angular-cli でやっているので、最近はあまりバージョンも気にしなくなり。 せっかくなので 4.0.0-beta.1 を動かしてみた。結果は普通に動く、いいね、がしかし細かいことはわからない。 angular-cli…

Angular Dart ことはじめ

はじめての Angular Dart なのでメモ程度にやったことを記載します。Angular Dart を始めようかなというのは Angular やってて Angular Dart 触っていない人はもぐり的な話を風のうわさで聞いたので(というか記憶があまりないので神の声が聞こえたのかも) …

Angular を書くには Johnpapa さんのスニペット使おう

Angular でアプリケーションを作るには angular-cli の利用が欠かせませんが、Visual Studio Code用のスニペットもありますので利用しましょう。Angular やっていて Johnpapa さんを知らない人はいないというくらい有名な方です。 github.com 注意)ちょっと…

Angular 3のリリースに関する記事が流れてきたのでメモ

Angular 3の記事がありました。この記事によると Angular 3は、Angular 2のようなフレームワークの置き換えでない ツールの改善と生成コードの削減 年2回新しいメジャーバージョン のようで、Angularチームではフレームワークを書き直したいという人はいない…

ngReact - AngularJS Advent Calendar 2015

Yeomanでネタになるジェネレータ無いかなと探していたらngReact成るものがあったのでさっと見てみます。このエントリーは「AngularJS Advent Calendar 2015」12月15日の記事です。 github.com はじめに ngReactをgit cloneする。ディレクトリ移動してbower i…

systemjs - Yeoman Advent Calendar 2015

systemjs を紹介する。このエントリーは「Yeoman Advent Calendar 2015」12月8日の記事です。 www.npmjs.com SystemJSはモジュールローダー、jspmはSystemJSのパッケージマネージャ、この辺りを見る jspm.io - Frictionless Browser Package Management gith…

ng-poly - Yeoman Advent Calendar 2015

ng-poly を紹介する。このエントリーは「Yeoman Advent Calendar 2015」12月6日の記事です。 www.npmjs.com インストール $ npm install -g generator-ng-poly $ yo ng-poly 何と言っても構成選択が多い ? What is the app's name? mkdir プロジェクト名して…

angular - Yeoman Advent Calendar 2015

既に定番のangular を紹介する。このエントリーは「Yeoman Advent Calendar 2015」12月5日の記事です。 www.npmjs.com インストール $ npm install -g generator-karma generator-angular $ mkdir mydir && cd $_ $ yo angular 実行 $ grunt serve ブラウザ…

ngdoc - Yeoman Advent Calendar 2015

ngdoc を紹介する。ngdocと言ってもYEOMANジェネレータの。AngularのngDocの書き方に従えば自プロジェクトを良いようにドキュメント化してくれる。このエントリーは「Yeoman Advent Calendar 2015」12月4日の記事です。 www.npmjs.com ngDoc ngDocの書き方は…

hottowel - Yeoman Advent Calendar 2015

hottowel を紹介する。何と言ってもこれJohn Papaさんが作ったジェネレータでテンプレートとかが超参考になる。このエントリーは「Yeoman Advent Calendar 2015」12月3日の記事です。 www.npmjs.com John PapaさんはAngularスタイルガイドをまとめた人。Angu…

angular-winjs - Yeoman Advent Calendar 2015

angular-winjs を紹介する。このジェネレータはAngularとWinJSを使ったものでWinJSプラグインのangular-winjsを利用している。このエントリーは「Yeoman Advent Calendar 2015」12月2日の記事です。 WinJSとは "Windows Library for JavaScript"でMicrosoft…

Angularを簡単に済ませるには - AngularJS Advent Calendar 2015

Angularでさくっと何か作ってみます。"5 min quickstart"のようなものです。このエントリーは「AngularJS Advent Calendar 2015」12月12日の記事です。 Step0: 作成するファイルの構成 Step1: 環境の作成 作業ディレクトリを作りindex.htmlを用意する $ mkdi…

AngularUI - AngularJS Advent Calendar 2015

Angular2に対するUI Bootstrap(ng-bootsrap)の開発も始まったが、Angular1に対するUIもまだまだ開発が進んでいます。Bootstrap以外にもUIコンポーネントがあってAngularUIというところにまとまってます。IDEのプラグインなんかもあったり。このエントリーは…

Angular 1とTypeScript - AngularJS Advent Calendar 2015

Angular1で作ったモジュールをTypeScriptを使ったものに変更してます。このエントリーは「AngularJS Advent Calendar 2015」12月3日の記事です。 まだ余計なところ書き方が間違っているところがありますが、慣れたらそんなに面倒でも無いと思う。個人で開発…

yeomanでAngularジェネレータ作った - AngularJS Advent Calendar 2015

以前にも書きましたがAngularを使ったYEOMANジェネレータを作ってます。このエントリーは「AngularJS Advent Calendar 2015」12月4日の記事です。 albatrosary.hateblo.jp 使い方 $ npm i -g generator-angular-eggs $ mkdir sampleapp && cd $_ $ yo angula…

Angular 2 は ES6とWeb Componentsを意識した作り?(Angular ハンズオン in 鹿児島)

Angular 2 のサイトが公開されています。Angularのロゴも微妙に変わったようで縁のグレーっぽいところがなくなりスマートなデザインになっています。そしてサイトのはじめに「Angularは、モバイルとデスクトップのWebアプリケーションを構築するための開発プ…